AGAとは?

最近よく見聞きする機会が増えたagaというキーワード。これは、androgenetic alopeciaの略となります。意味は男性型脱毛症です。思春期から20代、30代の若い人に発症する薄毛や脱毛のことを指します。主に2つのタイプの薄毛がありますので、解説していきます。

AGAの薄毛タイプを比較

M型

アルファベットのMの形のように薄毛が進行していくタイプです。額の両端からどんどん髪が抜けていくことになります。男性ホルモンのジヒドロテストステロンが関係する症状です。

O型

頭の後ろ部分から徐々に薄毛になっていくタイプです。これもちょうど後頭部の薄毛の見え方がアルファベットのOのように見えることからO型といわれています。これは、頭皮の血行が悪いことで起こるといわれています。

ミックスタイプもある

M型とO型が合わさった複合タイプもあります。前からも後ろからも同時に薄毛が進行していきますので、頭髪のボリュームが一気に寂しい状態になっていきます。目立ちますので、若い人はとくに悩みが大きくなるケースが多いです。

AGA治療の種類

男の人

薬剤

ミノキシジルやフィナステリドなどの薬剤を用いた治療が一般的です。クリニックを受診して処方してもらい、適切に治療していくことが大切です。肝機能や男性機能が低下するといったリスクがありますので注意します。

植毛

薄くなった部位に対して、自分の毛髪を移植するという治療もあります。費用は高額になりますし、手術が必要になるので、しっかりと検討していくことが求められるでしょう。

HARG療法

脱毛を予防する薬を注入することで、毛根に成長因子を直接届けていきます。毛髪が再生する効果が大きいですし、手術や薬の服用よりも簡単に効果が実感できるケースが多いため、人気が出ています。

進行ストップ!AGA治療で薄毛の悩みを解決しよう

髪

安心の医療機関に相談!

薄毛に悩む男性は多いです。髪の毛がないことで、自分に自信が持てなくなるといいます。見た目にコンプレックスがあることで、性格にも影響が出てしまうというのです。そうした悩みを抱えているなら、医療機関に相談して治療を始めていきましょう。AGA治療は進化していますので、ベストな方法を選択できるはずです。

育毛サイクル

発毛サイクル

AGA治療をしていくことで、発毛サイクルが正常化していきます。発毛率を高めるためには、体質に合った治療をすることと、生活習慣を改善していくことが必要不可欠です。栄養バランスの良い食事や質の良い睡眠、適度な運動を心がけます。

[PR]
白髪対策にピッタリな方法って?
役に立つ方法を厳選公開☆

[PR]
AGAの治療を茨城で相談
評判の良いクリニックを厳選して紹介

[PR]
aga治療ができる埼玉のクリニック
基本的な治療方法

[PR]
薄毛の悩みをしっかり解消☆
専門サロンを利用しよう

広告募集中